浴室・お風呂のリフォームを提案する江戸川区の都市工房

江戸川区のリフォームは都市工房:浴室・風呂のリフォームが得意です! の トップページへ戻る


段差解消!狭小2階建て住宅
 過ごしやすく安心な住宅へリフォーム

キッチン
キッチン
キッチンは狭く、使用しづらくなっていました。間取りを変更してキッチンを広くしました。収納も作業場も増えたので、お料理がしやすくなりました。



和室
1階和室
どことなく閉鎖的となていた和室を長押と内障子をとることによって開放的にしました。
また奥様たってのご希望であった採光も、天井をくりぬき吹き抜けを設けることで、2階南高窓からの光が文机に注ぎます。

キッチン・和室
キッチンと和室
キッチンと和室、廊下へとつながる動線は引き戸、ガラス戸、ドアと様々な形状で統一感のない状態となっていました。これを、ダークブラウンの引き戸に統一。部屋と部屋の間の段差も解消しました。
お孫さんが来た時に心配の種であったガラス戸もなくなり、小さなアクリルパネルがキッチンと和室を柔らかな光の動線によって一体としました。

2階和室
2階和室
中タンスとして使用していた部分を大きくし、クロスを貼りかえただけで
明るく、広い部屋に感じることができます。

2階洋室
2階納戸
結露によって剥がれかかっていたクロス箇所の背後に断熱材を入れて、収納スペースの有効利用のため、常に締切であった不要なサッシは壁にもどして、さらなる結露対策を施しました。

吹抜け
吹き抜け
狭小地エリアでの住宅リフォームでは、家族構成の変化を利用して空いた部屋を吹く抜け空間を設置することで、”光”や”通風”と言った問題を解決することができます。

風呂

風呂浴室
私(設計者の小林)的にはタイル工事を専門にしていた時期もありタイルのお風呂は、情緒もありとても好きなのですが、
なにぶんにも寒くて冷たい感じと、機能的なお風呂にしたいと言うお施主様のご希望から、パナソニックのユニットバスに入れ替えました。



洗面台
洗面台
洗面所は窓をつぶし、大きな洗面ボウルのある洗面台に取り替えました。鏡の両脇に収納がありますので、上部の収納がなくてもすっきりと使用することができます。

2階ウォークインクローゼットウォークインクローゼット
2階の未使用になっていた和室をユニット型収納スペースにしました。ユニット型収納スペースの上手な使い方は、隙間を空けたゆったりと収納の仕方をお勧めいたします。
目安としては、その空間気積の1/3位としましょう。


リフォームに関するご相談はお気軽に!
すまいに関するご質問、ご相談など、お気軽にお問い合わせ下さい。
スタッフがあなたと一緒にすまいを考えます。
03-6638-6016 お問い合わせ