リフォームの動機を見ると・・・🏠 

(2020年01月29日)

国土交通省住宅市場動向調査(H30)より

リフォームしよう!

と思い立つ動機は、家の傷みや設備交換が主立っていますが、「家を長持ちさせるため」という動機も多くあり、「不満はないがよい住宅にしたい」というものも少なくありません。

家をより住みやすく、良い住宅にするために手を入れようと考える方が増えているともいえます。

都市工房では、外壁・内装のリフォームはもちろん、バリアフリー化や耐震補強工事のご依頼を多く頂いていますが、中古住宅をお求めになり、まるごとリノベーションをされるというお客様もいらっしゃいます。

リフォーム・リノベーションの動機は多様化していますが、さまざまなご要望にお応えできるよう日々努力してまいります。

都市工房通信2月号でも、リフォームの動機について掲載しましたので、ご覧になってください