江戸川区O様邸 外壁塗装でお家も新たに!

(2019年05月14日)

足場もしっかりと!

大切なお家は長く住まうにはやはり手入れが必要になってきます。

外壁は風雨や日差しに晒されますので、遅くとも新築から10年、15年経過したらメンテナスしておくと安心です。屋根と時期を合わせての工事であれば足場を掛けることも一度で済むので経済的です。とは言え、やはり費用はかかりますので、一戸建ても新築の時点でマンションの修繕費積み立てのようにメンテナンス費用を考えておくと心配はないですね。

外壁や屋根のメンテナンスは、まずは洗浄して経年の汚れをきれいに落としてから始めます。サイディングの場合は目地の劣化も修繕します。塗装に入る前の丁寧な工事も大切です。また、ご近所には最小限のご迷惑で済むよう、工事前のご挨拶は勿論のこと、しっかりとシートをかけて工事を行います。

外壁の塗装は多様な種類がありますので、今までと違った風合いや色味を選択するのも楽しみですね。外壁塗装が終わり、シートを外した時には、同じ家なのに全く違うお家に生まれ変わるかもしれません。

住み慣れた大切な家には、適切な時期に手を入れて長く住まうことを楽しむ時代になりました。

屋根、外壁塗装の工事期間は、季節やお天気、お家の外壁にもよりますが、大体1か月未満で終了します。検討中の方はいつでもご相談ください🏘